メンバー日記・三叉路活動日記


by blog336
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

混きちのアルバイトな日々!! 

アルバイトナンバー22…ネットワークビジネス

今はもう無き会社でりんごのポリフェノールジュースをメインにしたネットワークビジネスをやったことがある。
ネットワークビジネスって何??って人のために、まず解説
数年前にすごく問題になった『ねずみ講』みたいな感じと思われがちだけど、実はそれで生活できている人もいるくらいちゃんとしたお仕事。
健康食品とか生活用品が多くて、デパートや通販よりも品質が良かったりする。
商品を自分でも愛用しながら、知人に紹介して買ってもらえると仲介料としてその売り上げに応じた収入が入ってくるのね。

例えば口紅一本の原価ってのはめちゃめちゃ安いらしくて、当時説明された時は価格の5%~10%位で、3000円の口紅の原価は150円位だって話。
それがメーカー→広告代理店→一次卸→二次卸→店頭→消費者の順で流通してゆくんだけど、流通の間にいろんな業者が入って商品の価格は高くなってゆく。
特にテレビCMとか流すだけで宣伝費ってのが膨大にかかる。
この宣伝をネットワークビジネスでは、会員の口コミに全てまかせ、流通をシンプルにして宣伝費を安くするんだ。
んで、宣伝してくれた会員が商品を売った分だけ、仲介料としてお給料をもらえるって仕組み。

ちなみに『ねずみ講』ってのは商品が無くて会員権などの「収入の権利」を売る。
んで、自分が紹介した人がさらにお友達に売ると友達の友達からも紹介料が入ってくるっていうシステム。
いかに正当なシステムであるかを丁寧に説明し、うまい口車にのせて入会金に何十万も払い、実体のない買い物をさせちゃうんだな。

僕がやってた会社の商品はりんごのポリフェノールジュースで、ローヤルゼリー、朝鮮人参その他 健康食品を素材に使用し、抗酸化作用で生活習慣病を防ぎましょうってもの。
決して悪い商品ではなかったんだけど、どちらかというと商品自体よりビジネスシステムが『誰でも簡単に』すぐに収入につながるって所がうりの組織だった。

セミナーといって、新規会員を増やすための講習会を毎日のようにやるんだけど、商品説明の後にビジネスモデルを説明するときなんか、あぶらぎった話でスピーチする方も聞く方も異様な熱につつまれる。
んで、その雰囲気の流れで口説いて契約させちゃうんだ。


フリーターやら怪しげな仕事のばかりやっていた僕が、初めて触れたビジネスの世界で、流通と営業に関してものすごく勉強になったんだけど、自分の下にどんどん人を増やさなければいけないので、友達や親戚にごり押しで話を聞かせたりしなきゃなんない。
ちょうどねずみ講問題 真っ最中の頃だったから、なかなか理解が得られなかったりして次第にフェードアウトして行っちゃったんだけどね。。。

ビシッとスーツに身をつつみ、かばんに契約書や商品説明資料なんかを入れて、いろんな人に営業しに行ったり、本社が新宿西口 「アイランドタワー」ってゆう、今まで入ったこともないような敷居の高い立派な超高層ビルで社員証とかもって堂々と行き来できるから、やってる最中はモチベーションがすごく上がっていたんだけど、思ったよりも収入にならなくてだんだん冷めてしまったんだ。。。


ビジネスとしては否定しないけど、自分がやるかやらないかでいったら、もう僕は無理だな。疲れるから・・・
by blog336 | 2007-02-17 00:02 | 混ちゃん